Jリーグ公式サイトのサーバやプログラミング言語の技術を調べてみた

Jリーグ公式サイトに使われているサーバやプログラミング言語などの技術を調べてみました。


CMS

Jリーグ公式サイトのアーキテクチャを調べてみた

Jリーグ公式サイトが2015年2月1日にドメインごと変更し、ホームページをリニューアルしました。

職業柄、このwebサイトがサーバやプログラミング言語など、どのような技術が使われているか気になったので、調べてみました。

Jリーグ公式サイト

調べ方

Wappalyzerとaguseを使いました。
このサイトはサーバやプログラミング言語など、何の技術が使われてか調べることができます。

Wappalyzer
aguse

調べた結果

WebサーバはAWS

サーバはAWS(アマゾンウェブサービス)です。
CloudFrontを使っているようです。

プログラミング言語はPHP7

プログラミング言語はPHPで、バージョンは7.1.20です。

フレームワークはFuelPHP

これは独自調査ですが、フレームワークはFuelPHPを使っているようです。

ためしにFuelPHPには「web.config」というファイルがあるのですが、URLを叩いてみると出てきたので、FuelPHPが使われているのが確定です。

WordPressも使われている

プレスリリースのページ(プレスリリース)はWordPressが使われていました。

設計はかなり複雑

上記でFuelPHPとWordPressが使われていると書きましたが、URLを見ていると「.html」の静的ページもたくさんあります。
静的ファイルや、FuelPHPで作られてる部分、WordPressもあるので、かなり複雑な構造になっています。

おそらく、プログラマーやWebデザイナーが設計面を考えずに作ってしまった結果なのでしょう。
運用時に修正するときはファイルが、いろいろなディレクトリにあって面倒な作りになっているのが想像できます。

まとめ

インフラ AWS
ミドルウェア Apache
プログラミング言語 PHP 7.1.20
フレームワーク FuelPHP
その他 WordPress 4.1
jQuery 1.11.1

その他

その他、見ていて気になった点です。

スマートフォンは別URL

スマートフォン用ページは「/sp/」以下にあり、PCとスマートフォンではURLが統一されてません。

また、スマートフォンからアクセスした時にスマートフォン用のURLに転送させるのはJavaScriptで行っているようです。
ただ、そのJavaScriptはフッターにあるので、一度PC用のページが表示されてから転送されるので、パフォーマンスはとても悪いと思います。

あと、スマートフォン用ページをPCでみると、PC用のページには転送されません。

別にレスポンシブにすべきというわけではなく、サーバーサイドで振り分けをすべきかなと思います。

CSSスプライトを使っている

各クラブのエンブレムの画像がCSSスプライトになってました。
こんな感じで1つの画像になってました。
サーバへのリクエスト数が減るので、これは良いと思います。エンブレムCSSスプライト

コメントアウトが面白い

ソースコードを眺めていたら、コメントアウトが面白かったです。

コメントアウト

コメントアウト
「一緒に公開してね!!」「コレを忘れてた!!」、「ばっちり読み込み成功!」など、面白い方が書いてるんでしょうね。

どんな会社が作っているの?

Jリーグ公式サイト制作・運営を行っているのは、 株式会社インターナショナルスポーツマーケティングという会社です。
通称ISM(イズム)と呼ぶらしいです。

制作事例にJリーグ公式サイトが載っています。
採用情報も見てみるとアルバイトですが、Jリーグ公式サイトのスタッフの募集してるようです。

株式会社インターナショナルスポーツマーケティング

CMS

最近の記事

【アウェイ遠征】ユアテックスタジアム仙台にベガルタ仙台の観戦に行ってきた

2019年2月23日(土)、2019年J1リーグ開幕戦 ベガルタ仙台vs浦和レッズを観戦してきました。ユアテックスタジアム仙台(ユアスタ)の様子をレポートします。

【買い方・使い方】LINEチケットでJリーグ開幕戦のベガルタ仙台vs浦和レッズを観てきた

今年から始まったLINEチケットで、Jリーグ開幕戦のベガルタ仙台対浦和レッズを観てきました。購入にあたっての使い方や感想です。

金武町フットボールセンターに浦和レッズの沖縄キャンプを観に行ってきた

2019年シーズンの浦和レッズのキャンプ地である沖縄の金武町フットボールセンターに行ってきました。バス停やバスでの行き方の説明や、キャンプのレポートです。

【堀孝史・大槻毅・オリヴェイラ】浦和レッズの波瀾万丈だった2018年シーズン振り返る

2018年シーズン浦和レッズの総括です。堀孝史、大槻毅、オズワルド・オリヴェイラと監督が2度変わり波瀾万丈だったシーズンを振り返ります。

【天皇杯優勝!】天皇杯決勝 ベガルタ仙台戦の画像レポート(主にサポーター)

2018年12月9日(日)、天皇杯決勝 浦和レッズvsベガルタ仙台の画像レポートです。ビジュアル・コレオグラフィーやWe are DIAMONDSの画像を掲載しています。

【アウェイ遠征】天皇杯準決勝 鹿島アントラーズ、茨城県立カシマサッカースタジアムに行ってきた

2018年12月5日(水)、天皇杯準決勝 浦和レッズvs鹿島アントラーズを観戦してきました。茨城県立カシマサッカースタジアムの様子をレポートします。

目次