【アウェイ遠征】ユアテックスタジアム仙台にベガルタ仙台の観戦に行ってきた

2019年2月23日(土)、2019年J1リーグ開幕戦 ベガルタ仙台vs浦和レッズを観戦してきました。ユアテックスタジアム仙台(ユアスタ)の様子をレポートします。


ユアテックスタジアム仙台

ベガルタ仙台のユアテックスタジアム仙台(仙台スタジアム、通称:ユアスタ)に行ってきました。

今回はチケットの発売日に買えなかったので、行くつもりはなかったのですが、1週間後にチケットが販売されていたので、購入しました。

今シーズンから「LINEチケット」でもチケットが発売されたので、LINEチケットで買ってみました。 LINEチケットについては別途書いてみたいと思います。

ユアテックスタジアム仙台までの道のり

経路

今回、遠征で使用した経路です。

JR武蔵野線・京浜東北線 東浦和駅 → 大宮駅
JR東北新幹線はやぶさ(指定席) 大宮駅 → 仙台駅
仙台市地下鉄南北線 仙台駅 → 泉中央駅

料金:片道10,970円、往復21,940円

新幹線「E5はやぶさ」

東北新幹線はやぶさ

まずは大宮駅に行って新幹線の「はやぶさ」に乗って仙台駅に向かいます。

新幹線の名前はシンカリオンで覚えました。

仙台駅

仙台駅

1時間ちょっとで仙台駅に着きます。

大宮駅に似ている言われる仙台駅です。

仙台駅にあるショッピングセンターの名前が「エスパル」っていう名前で「清水エスパルス」を連想させる名前なのですが、ベガルタ仙台のサポーターはどう思っているか気になります。

次に仙台駅から地下鉄に乗ります。地下鉄は少し遠かったです。

泉中央駅

泉中央駅

地下鉄に乗って15分で泉中央駅に着きます。

泉中央駅の前にはアリオとセルバという大きなショッピングセンターがあります。
飲食店が多いので、ここでご飯を食べるのもありです。
店内に入ってみると、両クラブのサポーターがたくさんいました。

ユアテックスタジアム仙台に到着

駅から歩いて5分もしないうちにスタジアムに着きました。
駅からとても近いです。

ユアテックスタジアム仙台画像は逆光になってしましました

駅から歩くと、スタグルのお店やイベントスペースがありました。

新マスコット「ルターナ」

ルターナ

どうやら「ルターナ」という新しいマスコットのようです。
試合前に名前が発表されましたが、名前が言われた瞬間、スタジアムが微妙な雰囲気になってました。

スタジアムグルメ(スタグル)

仙台といえば牛タンなので、少し並んで利久の牛タンを買ってみました。

牛タン利久

なんと、3枚だけ。

牛タン利久

ホームページでは分厚い肉が入っている感じの画像だったので、驚きました。

気仙沼ホルモン

反対側にあった気仙沼ホルモンも結構行列ができてました。

スタジアムに入場

駅に近い北側の入場口は長蛇の行列ができていたので、バックスタンド側から入りました。

小さいスタジアムなのでコンコースは狭いです。
人混みをかき分けるかのように歩きます。

ビールの売り子さんもいました。

LINEチケットを購入

LINEチケット

LINEチケットの画面です。この画面をスタッフにみせます。

スタジアムでは、LINEチケットについて何も案内が無いので不安でした。

スタッフに「LINEチケットです」と言いながら画面を見せると、iPhoneを取り上げられ何かの操作をされました。

LINEチケットについては別途、別の記事を書きました。↓

アウェイ側ゴール裏は広い

ビジター自由席

席図ではビジター自由席はとても狭いとのことでしたが、浦和レッズ側のゴール裏は思った以上に確保されてました。

ピッチが近い

ユアスタはサッカー専用なので、ピッチが近いです。
特にメインスタンドとバックスタンドは埼玉スタジアムよりもピッチが近いです。

オリヴェイラ監督の声も聞こえます。

ユアスタピッチが近い

メインスタンドは日陰で寒い

メインスタンドは日が当たらないので、寒かったです。
なので、梅酒のお湯割りを飲みました。

フリー Wi-Fi「VEGALTA FREE Wi-Fi」

VEGALTA FREE Wi-Fi

ユアスタには無料で使えるフリーWi-Fiがあります。

VEGALTA FREE Wi-Fi

Wi-Fiに繋げてみましたが、Wi-Fiを利用するにはJリーグIDが必用でした。
「そんなもの知らない」と思いブラウザを閉じました。

浦和レッズサポーター

浦和レッズサポーター

エンブレムのデカ旗

選手入場時の浦和レッズサポーターは赤と白の旗とエンブレムのデカ旗で選手を迎えました。

ゴール裏の画像はインスタグラムとツイッターにもアップしています。

Instagram

Twitter

試合終了

試合終了の挨拶

2019年の開幕戦は0-0のスコアレスドローで終わりました。

今年もスロースタートになりそうです。

ユアテックスタジアム仙台の良いところ

今回の遠征のまとめです。

  • 電車で片道2時間
  • 最寄り駅から近い
  • 最寄り駅に大きなショッピングセンターがある
  • ピッチが近い
  • ビールの売り子がいる

電車で片道2時間
電車で新幹線と合わせると、片道2時間近くで着きます。 しかも、最寄り駅からすぐなので、移動がラクです。
湘南の平塚に行くのと同じぐらいの時間です。 さらに、同じ関東でも鹿島は片道3時間かかりますので、とても行きやすいです。

最寄り駅から近い
泉中央駅から徒歩5分でスタジアムに着きます。 しかも、泉中央駅の駅前には大きなショッピングセンターがあります。

こんな好条件の立地なのは羨ましいです。他クラブに比べると、恵まれた環境です。

ただし、帰りの電車は激混みです。

ピッチが近い
陸上用のトラックがなく、ピッチが近いです。
選手のプレーを間近で観ることができます。

遠征概要

日時 2019年2月23日(土) 14:00キックオフ
対戦相手 ベガルタ仙台
遠征都市 宮城県仙台市
スタジアム ユアテックスタジアム仙台(仙台スタジアム)
席種 S指定席南(4,100円)
交通費(東浦和から泉中央) 往復 21,940円
遠戦時間(東浦和から泉中央) 往復4時間18分
試合結果 ベガルタ仙台 0-0 浦和レッズ
観客 18,567人

新幹線のアイス

新幹線のアイス

新幹線の車内販売で売られている固くで有名なスジャータのアイスですが、2019年3月で終了とのことです。 記念に食べてみました。
バニラが売り切れとのことで、キャラメル味になりました。

以上がユアテックスタジアム仙台のレポートでした。

良かったら、このツイートをリツイートしてください。

最近の記事

【ACLアウェイ観戦・遠征記】上海体育場へ浦和レッズvs上海上港戦を現地観戦してきた

2019年8月27日(火)、ACL準々決勝 上海上港vs浦和レッズを現地観戦してきました。上海体育場への遠征の行き方や観戦記、上海の旅行記など記録です。

浦和レッズのスポンサーである「ファミリー引越センター」に依頼してみた感想

浦和レッズのスポンサーでお馴染み「ファミリー引越センター」に依頼してみた感想を書きました。良かった点や悪かった点、エンブレムが入ったダンボールやトラックを紹介します。

レッズフェスタ2019(REDS Festa 2019)に行ってきました。浦和レッズの選手の画像をまとめ

浦和駒場スタジアムで行われたファン感謝デーであるレッズフェスタ2019(REDS Festa 2019)に行ってきました。イベントの感想とカメラで撮った画像をまとめました。

【買い方・使い方】LINEチケットでJリーグ開幕戦のベガルタ仙台vs浦和レッズを観てきた

今年から始まったLINEチケットで、Jリーグ開幕戦のベガルタ仙台対浦和レッズを観てきました。購入にあたっての使い方や感想です。

金武町フットボールセンターに浦和レッズの沖縄キャンプを観に行ってきた

2019年シーズンの浦和レッズのキャンプ地である沖縄の金武町フットボールセンターに行ってきました。バス停やバスでの行き方の説明や、キャンプのレポートです。

目次