2017年シーズンの選手が着るユニフォームが発表されました。

2017年シーズン Jリーグ 1stユニフォーム

2017年シーズン Jリーグ 1stユニフォーム

胸のスポンサーは今年もポラス

胸のスポンサーは今年もポラス樣です。

背中は三菱重工とケンタッキー・フライド・チキン

背中は新しく親会社になった三菱重工樣とケンタッキー・フライド・チキン樣です。

デザインのコンセプト

ファーストユニフォームは、クラブ設立25周年を表す“25”をローマ数字“XXV”で表現したグラフィックがユニフォームのフロント部分に大胆にデザインされ、それぞれのピンストライプの束は12本で形成されており、チームワークやファン・サポーターとの結束を表しています。中央の大きなダイヤモンドの中に、縦に描かれている25本のストライプもまた25周年を表現し、太さの違うピンストライプの先端部分を鋭く描く事で、流れる様なスピード感と躍動感を与えます。
浦和レッズ公式サイトより


2017年シーズン ACL 1stユニフォーム

2017年シーズン ACL 1stユニフォーム

ACLになると胸のスポンサーは三菱重工になります。


2017年シーズン 2ndユニフォーム

2017年シーズン 2ndユニフォーム

2ndユニフォームは黄色になります。

デザインのコンセプト

セカンドユニフォームは、リーグ25周年を祝し、クラブにとってこれまでに無い革新的で斬新なボルトカラーを採用。 クラブエンブレムに使用されているイエローのサッカーボールからインスピレーションを得て、インパクトのあるボルトカラーがLIGHT SPEEDを表現しています。イエローの持つ特徴としてWARNIGやCAUTIONといった警告や注意を相手に促す効果があり、浦和レッズのイレブンがAWAYの地でも脅威となり、相手にとって危険な存在になります。 また、アクセントカラーとしてブラックを用いる事で、色合いの拡張を抑え、デザインを引き締めています。
浦和レッズ公式サイトより


2017年シーズン ゴールキーパーユニフォーム

2017年シーズン ゴールキーパーユニフォーム

ゴールキーパーは緑色になります。

デザインのコンセプト

GKユニフォームは鮮やかなグリーンをベースに使用。 肩口から袖のラグラン部分には、躍動感のある黒色の流線がデザインされています。
浦和レッズ公式サイトより

スポンサーまとめ

サプライヤー NIKE
(ナイキジャパン)
Jリーグ ACL
POLUS
(ポラス株式会社)
MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES
(三菱重工業株式会社)
背中上部 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES
(三菱重工業株式会社)
背中下部 KFC
(日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社)
MITSUBISHI MOTORS
(三菱自動車工業株式会社)
パンツ DHL
(ディー・エイチ・エル・ジャパン株式会社)

以上が浦和レッズの2017年シーズンのユニフォームでした。

2018年のユニフォームはこちら
2019年のユニフォームはこちら

目次