2018年シーズンの選手が着るユニフォームが発表されました。

2018年シーズン Jリーグ 1stユニフォーム

2018年シーズン Jリーグ 1stユニフォーム

スポンサー昨年と変わらず

スポンサーは2017年と変わらず、胸のスポンサーは今年もポラス樣、
背中は親会社の三菱重工樣とケンタッキー・フライド・チキン樣です。

デザインのコンセプト

2018年Nike Global Football におけるデザインコンセプトである“Precision Tuned performance"に基づき、アスリートのパフォーマンス向上を目的に通気性や快適な着心地を追求。2017年よりもスピード感にこだわったデザインとなっています。グラフィックは、新たに前面背面ともにソリッドを用いたクリーンなデザイン。初の試みとして、背面から両袖にかけて赤のトーナルカラーを用いて、クラブの象徴であるダイヤモンドの動きとカッティングの美しさを表現しています。繊細にデザインされたダイヤモンドの動きは、選手が着用することで、更なるスピード感と躍動感を感じさせます。
そして、エンブレム上部には、大小合わせて3つの星が新たにデザインされました。大きな星は2007年と、昨年達成した2017年のアジアチャンピオン(AFCチャンピオンズリーグ優勝)を、小さな星は2006年のJリーグ優勝を表しています。
浦和レッズ公式サイトより


2018年シーズン 2ndユニフォーム

2018年シーズン 2ndユニフォーム

2ndユニフォームは2017年の黄色から白になりました。

デザインのコンセプト

白X黒X白のクラブ伝統カラーとして多く用いられるカラーコンビネーションを採用したシンプルでクリーンな仕様としています。 襟や脇にアクセントカラーとして黒を用いることで、クリーンなイメージがありながら引き締まった印象を与えるデザインになっています。
浦和レッズ公式サイトより


2018年シーズン ゴールキーパーユニフォーム

2018年シーズン ゴールキーパーユニフォーム

ゴールキーパーは実際に選手の色は複数になりますが、販売されるのは白色になります。

デザインのコンセプト

GKとトレーニングキット、は、Nike Global Footballのディレクションのデザインに基づき、GKはこちらの3色のカラーをシーズン中に着用します。この3色の中で、明るいグレーが一般販売用のGKユニフォームとなります。
また、今シーズンの販売アイテムとして、フランジャケットと、NIKEスウッシュにURAWAの文字が組み合わさったプレシーズンTシャツの2つのアイテムがあります。フランジャケットは、選手入場の際に着用するジャケットで、プレシーズンTシャツは、選手がキャンプや試合前後などのオフザピッチで着用する、毎年人気のアイテムです。
浦和レッズ公式サイトより

スポンサーまとめ

サプライヤー NIKE
(ナイキジャパン)
POLUS
(ポラス株式会社)
背中上部 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES
(三菱重工業株式会社)
背中下部 KFC
(日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社)
MITSUBISHI MOTORS
(三菱自動車工業株式会社)
パンツ DHL
(ディー・エイチ・エル・ジャパン株式会社)

以上が浦和レッズの2018年シーズンのユニフォームでした。

2017年のユニフォームはこちら
2019年のユニフォームはこちら

目次