2019年シーズンの選手が着るユニフォームが発表されました。

2019年シーズン Jリーグ 1stユニフォーム

2019年シーズン Jリーグ 1stユニフォーム

2019年は島忠と堀川産業がスポンサーに

2019年から株式会社島忠と堀川産業株式会社のスポンサーに加わりました。
背中の下に島忠の「Shimachu HOME'S」、鎖骨に堀川産業の「Enecle(エネクル)」が入りました。

いずれも埼玉県に本社を置く企業です。
ポラス、島忠、堀川産業と地元企業が入ってくるようになりました。

デザインのコンセプト

伝統のカラーコンビネーションである赤、白、黒を継承し、
クラブ史上初のオーセンティックなストライプ柄をホームユニフォームに採用。
ユニフォームグラフィックの特徴は“UNIFIED DIAMONDS(ダイヤモンドの融合)”で、
ダイヤモンドを鎖状にすることでダイヤモンド柄のストライプに見立て、
クラブ・選手・ファン・サポーターの絆や結束、
一体感をフロントバックの両面に用いて斬新に表現しています。
浦和レッズ公式サイトより

2ndユニフォームは発表次第更新します。

2019年シーズン ACL 1stユニフォーム

2019年シーズン ACL 1stユニフォーム

ACLになると胸のスポンサーは三菱重工になります。

2019年シーズン 2ndユニフォーム

2019年シーズン 2ndユニフォーム

2ndユニフォームは黒色になります。

2019年シーズン ゴールキーパーユニフォーム

2019年シーズン ゴールキーパーユニフォーム

ゴールキーパーは青色になります。


スポンサーまとめ

サプライヤー NIKE
(ナイキジャパン)
Jリーグ ACL
POLUS
(ポラス株式会社)
MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES
(三菱重工業株式会社)
鎖骨 EneCle
(堀川産業株式会社)
背中上部 MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES
(三菱重工業株式会社)
背中下部 Shimachu HOME’S
(株式会社島忠)
MITSUBISHI MOTORS
(三菱自動車工業株式会社)
パンツ DHL
(ディー・エイチ・エル・ジャパン株式会社)

以上が浦和レッズの2019年シーズンのユニフォームでした。

2018年のユニフォームはこちら
2017年のユニフォームはこちら

目次