You'll Never Walk Alone(ユルネバ)

読み方:ゆーるねばーうぉーくあろーん

You'll Never Walk Aloneとは、1945年のミュージカル『回転木馬』(Carousel) のためにリチャード・ロジャーズとオスカー・ハマースタイン2世によって製作された楽曲である。

日本では「ユルネバ」と略されて呼ばれる。

主にイングランド・プレミアリーグのリヴァプールFCのサポーターが歌うことで有名であるが、世界中のサポーターが応援歌として歌っている。
1960年代、リバプール出身のロックバンドであるジェリー&ザ・ペースメイカーズがカバーがヒットし、リヴァプールFCのサポーターが歌うようになった。
日本ではFC東京サポーターが試合前に歌い、かつて中村俊輔が所属したスコットランドのセルティックFCのサポーターも歌う。

You'll Never Walk Aloneを歌うFC東京サポーターに対して浦和レッズサポーターは、「WALK ALONE FOREVER」という横断幕を掲出したことがある。

用語集 一覧に戻る