リアクションサッカー

読み方:りあくしょんさっかー

リアクションサッカーとは対戦相手チームの戦術に合わせることを言うが、主に相手にボールを持たせカウンターを中心にチャンスを狙う戦術である。

リアクションサッカーは守備を固めて相手が攻撃に人数をかけている状態でボールを奪う。
カウンターは相手の守備の人数が少ないためチャンスが生まれる。

2006年Jリーグを制した浦和レッズの戦術は「堅守速攻」とも言われている。

対義語は「アクションサッカー」や「ポゼッションサッカー」である。

対義語:アクションサッカー

用語集 一覧に戻る