DOGSO(ドグソ)

読み方:どぐそ

DOGSO(ドグソ)とは「Denying Obviously Goal Scoring Opportunity」の略で、ファールで「決定的な得点機会を阻止する」ことをいう。

サッカーでは決定的な得点機会をファールで阻止することを、悪質なプレーとみなし、ファールをした選手はレッドカードとなる。

■DOGSO(ドグソ)の4条件

ドグソの判定は以下を考慮して判断する。

1.守備側競技者の位置と数
(守備側チームに、他に守備ができる選手がいない)

2.反則とゴールの距離
(反則した場所とゴールが近い)

3.プレーの方向
(攻撃側の選手がゴールに向いている)

4.ボールをキープできる、またはコントロールできる可能性
(ファールによって攻撃側がボールをコントロールできない状態である)

ボールにチャレンジしている場合や、ゴールから離れている場合はSPA(スパ)扱いになる場合がある。

関連用語:
三重罰
SPA(スパ)

用語集 一覧に戻る