アリバイ守備

読み方:ありばいしゅび

アリバイ守備とは、守備をしているように見えて、手を抜いた守備で、守備として効果がない働きを言う。

サッカーが分からない人が見ても明らかに手を抜いている場合を言うが、
守備をしているように見えても、インターセプトやゾーンプレスを考慮してチームとして連動した動きをしなくてはならない。

用語集 一覧に戻る